« 建設業許可申請? | トップページ | 遺言がないと相続人の気持ち次第? »

2009年1月12日 (月)

ADR研修はやっぱり・・・

中級編ADR研修に参加してまいりました。

5時間以上の研修でしたが、参加型の研修ですので相変わらず時間的な窮屈さは感じません。

基礎編を受けてから1年以上の月日が経っていますのでどこまで基礎編で学んだことを覚えているか不安もありましたが、途中レビン先生の講義やADRセンター主催(?)の研修会に参加していたご利益か、何とか講義にもついて行けましたのでまあまあ安心しました。

基礎編やレビン先生の講義でも幾度となく学んだ、「課題の特定」についてはあらためて難しいと感じました。
事例として挙げられている例題から「課題」を抽出することはなんとか出来たとしても、実際に今まさに紛争の真っただ中にいる相手方から話しを聴きつつ、話し合うべき課題を浮き彫りにして、さらに抽出した課題を自分の感情を交えず中立公平に紛争当事者に提示するとうのは、やはり相当に難度が高いと・・・またその課題を特定する作業はまだまだ序の口といってもいいくらいで、登山で言ったら入山届を出したぐらいのもの?てな感じで。
山は垣間見たけどまだ登ってない・・・みたいな。

まだまだ道は険しい・・・。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 建設業許可申請? | トップページ | 遺言がないと相続人の気持ち次第? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/27075761

この記事へのトラックバック一覧です: ADR研修はやっぱり・・・:

» 感謝!30万アクセス達成!SEO! [感謝!30万アクセス達成!SEO!]
感謝!30万アクセス達成!SEO! [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 10時52分

« 建設業許可申請? | トップページ | 遺言がないと相続人の気持ち次第? »