« 捨て猫が7匹 | トップページ | 相続法の学習 »

2008年12月 3日 (水)

女性が離婚を決断する時

男性からすると、「そんなことで?」というような事で女は離婚を決断したりします。

もちろん昨日まで何の問題もなく、円満に生活していた・・・と男性側が勘違いしているからこそ、「そんなことで?」となるわけです。

離婚を決断する切っ掛けと、離婚理由は必ずしも一致しないのです。

離婚理由は、一言で語ろうとすれば“性格の不一致”に尽きてしまうけれど、“性格が合わないんだな”と思い知るにはハルカナ時間が必要です。

親の言いなりになって泣く泣く結婚したとか、財産目当てで最初から愛なんてなかった、とか例外的な場合を除いて、少なくとも1度は「大好き」と思った自分の決定を覆すには意外なほど労力というか、気合いが必要なのです。

が、女性の場合1度離婚を決断してしまうと、たいていの場合後戻り・・・つまり元亭主とよりを戻すという選択肢はありません。

なぜかと言えば、最早新しい世界(離婚後の生活)に熱中している元妻に元さやに収まる意思などあろうはずもないのです。

「ご飯の食べ方がキライ」なんて理由でも離婚を決断できてしまう、感情豊かな生き物ですね・・・女性って。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 捨て猫が7匹 | トップページ | 相続法の学習 »

離婚」カテゴリの記事

コメント

・・・・・。 (;;;´Д`)ゝ
重みのあるお言葉、しかと承りました。

またご指導ください m(_ _)m

投稿: S | 2008年12月 3日 (水) 19時52分

Sさん
いろいろな意味で女性は強しですね。
そろそろ男性もそのへんに気付くべき(?)ですよねspa

投稿: おさる | 2008年12月 3日 (水) 21時45分

決心するまであれこれあっても、いったん嫌になったらあくまでいやなわけですね?
アンテナ伸ばしておかないと熟年離婚がありえるか、、、、、

投稿: クレヨン | 2008年12月 4日 (木) 09時10分

クレヨンさん
時速200キロで走る新幹線に急ブレーキを掛けるようなもの…とでも言いますか^^;
熟年離婚は離婚する方もされる方も大変ですよ。

投稿: おさる | 2008年12月 4日 (木) 13時45分

「うぅ;; いいなぁ~~自由ってsign03
きのぉ、ヒロシですさんと事務所で話していたらおさるちゃんの話になり、思わず叫んだヒトコトです(笑)

直後に扉をノックして知事をぶったいた4歳児が入ってきまして、ヒロシですさんから
「もう無理だよな」
と一蹴されたOkeiでありますbearing

ぐぁ~んと忘年カラオケいこ^^

投稿: Okei | 2008年12月 4日 (木) 18時51分

Okeiさん
自由であることは不自由を懐かしむことなり…なんてね^^;
優しい檻の中も居心地の悪いものではなかったけれど…まあ人生いろいろです。

いこいこカラオケ~karaoke

投稿: おさる | 2008年12月 5日 (金) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/25869228

この記事へのトラックバック一覧です: 女性が離婚を決断する時:

« 捨て猫が7匹 | トップページ | 相続法の学習 »