« ADR中級編をサボってしまいました | トップページ | 免許証の本籍地 »

2008年12月17日 (水)

相続の相談と依頼内容

相談者の方は「相続手続きについて相談があるのですが・・・」とは言ってくれません。

電話がかかってきた時点でのお話しは「不動産について・・・」とか「遺言書のことで・・・」とかです。

実際お会いして詳しく伺ってみると、お母様が亡くなって兄弟で不動産を相続したがどのように手続きすればいいのか、というお話だったり、遺言書を遺して亡くなった親族の遺産分割の手続きの依頼だったりと、初めにお聞きした相談内容とかなり変わってきます。

普段何の気なしに「相続」という言葉を使っていますが、今まさにご自分が“相続手続き”の真っ最中だと意識している方の方が少ないのかもしれません。

先日も、「遺言のことで」というお電話をいただいたので、てっきり「遺言作成」についての相談だろうと資料などを用意していたら、お会いしてお話しを伺ってみると相談者の方が“遺贈された”という相談だった、といことがありました。

なるべく先入観を持たないように相談者の方と接しているつもりですが、なかなかどうしてまだまだ修行が足りないですね。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« ADR中級編をサボってしまいました | トップページ | 免許証の本籍地 »

相続」カテゴリの記事

コメント

相談者さんは、何かのワードから、進路を求めておられるのですね。
 予想回答を持っていても、役立たないこともありますね!

投稿: ヒッキー | 2008年12月17日 (水) 14時34分

ヒッキーさん
ありますね^^;
相談者の方には他士業者との業際問題なども関係ありませんから、質問の垣根もないですしね…coldsweats01

投稿: おさる | 2008年12月17日 (水) 15時29分

そうですね。
借地権について・・・と言われるから、紛争がらみを想定したら、単純相続問題だったなんてこともありました。
ほんと電話だけでは、よくわかりません。

投稿: クレヨン | 2008年12月18日 (木) 15時41分

クレヨンさん
ですよね。
よくよくお話しを聞いてみなければホント分かりません^^;

投稿: おさる | 2008年12月21日 (日) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/26254420

この記事へのトラックバック一覧です: 相続の相談と依頼内容:

« ADR中級編をサボってしまいました | トップページ | 免許証の本籍地 »