« お葬式の会計係 | トップページ | タバコをやめようかと・・・ »

2008年10月21日 (火)

郵便物の転送サービス

引っ越しなどで移転した場合に、旧住所に届いた郵便物を引っ越し先の住所などに転送してもらえるサービスを郵便局がやっているのは知っていましたが、元住んでいた住所地の郵便局での手続きが必要なんだと何となく思い込んでいました。

が、今日調べてみると、ネットで簡単に転送することができると分かりました。

同じ都内から都内の移転ならまだしも、九州から北海道へ移転する方もいるわけで、いちいちそのためだけに旧住所地に行っていられないですよね。

なかなか便利なサービスですね。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« お葬式の会計係 | トップページ | タバコをやめようかと・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近の郵便物で、「転送不要」と表示されたものがありますね!
 住所確認・存在確認のためにも利用されているようです。
 差出人に返送がなかったかどうかで、差出人が判断するのでしょうか?

投稿: ヒッキー | 2008年10月22日 (水) 10時03分

戸籍法第27条の2第2項の通知を市区町村長が行う場合、転送不要制度を採用するよう通達がされています。
 この制度が正常・適正に機能することが望まれますね。

投稿: ヒッキー | 2008年10月22日 (水) 17時22分

ヒッキーさん
転送不要郵便もたまにはうっかり転送してしまうこともあるんでしょうね^^;
どんなに素晴らしい制度も運用するのは人間ですから、まあたまには間違えも…しかし適正に運用して貰いたいものですね(^^)

投稿: おさる | 2008年10月22日 (水) 21時17分

ネットで簡単にできるというのは便利なのですが、この場合は本人確認はどうしているのでしょう?

投稿: クレヨン | 2008年10月22日 (水) 21時51分

クレヨンさん
転送サービスは無料なのですが、クレジットカードの暗証番号で確認するようですよ。

投稿: おさる | 2008年10月22日 (水) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/24658399

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便物の転送サービス:

« お葬式の会計係 | トップページ | タバコをやめようかと・・・ »