« 自分が載っていない戸籍謄本の取得 | トップページ | 何をやってもついてない日 »

2008年10月 7日 (火)

弁護士等による請求

昨日のブログ記事にコメントを頂いたお二方から、戸籍法10条の2第4項についてのお話しが出ましたので、どんな条文なのかを改めて見てみました。

戸籍法10条の2第3項は、行政書士を含めた8士業者が職務として、戸籍謄本等を取得することができるという原則的な規定です。

その例外的な規定が、戸籍法10条の2第4項になります。

3項では戸籍謄本等の交付請求をする際に明らかにする必要がある依頼者の氏名や戸籍の記載事項を必要とする理由の詳細を、4項の要件に合致すると、明らかにすることなく戸籍謄本等の交付請求をすることができます。

この戸籍法10条の2第4項は、弁護士等による戸籍謄本等の請求のうち、その資格に基づいて受任している事件に紛争性があり、かつ、弁護士等が紛争処理手続きにおいて依頼者を代理して紛争を処理する場合の特則です。

ここに言う「紛争処理手続き」には、裁判上の手続きだけでなく、ADRや行政不服申立手続きもふくまれています。

職務上請求が戸籍法10条の2第3項で認められている8士業者のうち、各士業の個別法で現在のところ紛争処理手続きについての代理権の規定がないのは、海事代理士と行政書士だけなのです。

なので、行政書士は戸籍法10条の2第4項の規定から除かれているのです。

私としては、弁護士は戸籍法10条の2第4項の要件を満たさなくても戸籍謄本等の交付請求ができると規定されている、戸籍法10条の2第5項の方がビックリでした^^;

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 自分が載っていない戸籍謄本の取得 | トップページ | 何をやってもついてない日 »

相続」カテゴリの記事

コメント

戸籍法10条の2第5項でも、
「当該請求をする者は、弁護士の資格、これらの業務の別及び戸籍の記載事項の利用の目的を明らかにしてこれをしなければならない。」
という要件は付いてはいるようですが、なんでもできるって印象です。

投稿: クレヨン | 2008年10月 8日 (水) 10時25分

クレヨンさん
戸籍関連で私が参考にしている書籍によると、戸籍法10条の2第5項の請求の場合「弁護士であり、刑事事件の弁護業務に関し、刑事訴訟手続きの準備を行うために必要である」という程度でいいそうですよ。
まぁ、弁護士の業務の特殊性と言えるのかもしれませんね。

投稿: おさる | 2008年10月 8日 (水) 10時53分

おさるさんの記事のおかげで、今回戸籍法10条の2をじっくりと読んでみましたhappy01
でも、あまり違和感がないのは…
意識低すぎでしょうかsweat01

3項4項についてはおさるさんの書かれているとおり、紛争性のある案件を扱う士業か否かの別なので、特に問題ないかと。
行政書士は紛争案件は扱えないのですから。

5項は、刑事事件・少年事件関係だからという特殊性ゆえなのでしょうか?

弁護士の職務上請求書は4種類ありますが(戸籍謄本関係2種類 住民票関係2種類)
目的等、今までよりもかなり細かく書くことが要求されており、「なんでもできる」という印象はないですよ~coldsweats01

ところで、ADR応募しましたが締め切りを1週間以上過ぎたのに何にも連絡なし…
気になるので、電話で問い合わせたら…
「いつ頃決めるか未定なんです~。委員会が開かれるのはまだ先なので、その時にたぶん応募レポートを読むはずで~」といい加減なお返事coldsweats02
「では、いつ発表という見込みなしに募集したということですか?」と聞くと「はい、まあ」と情けないお返事sweat01
「おそらく今月末くらいまでには、決まると思います」とあいまい~
こんなんで大丈夫か~ADR!!!って感じです。


投稿: 四つ葉 | 2008年10月 8日 (水) 17時56分

四つ葉さん
ADRについては気長にお待ちください^^;
いろいろあるんですよきっと…。

戸籍法10条の2はワタシもあまり違和感はないです(^^)
弁護士の職務上請求については、実態がどのようになっているのか謎ですが、戸籍法上の戸籍の交付請求に限って言えば、①紛争性のない職務上請求、②依頼を前提とし、かつ、依頼者を代理して業務を行う紛争性のある職務上請求、③本人からの依頼を前提としない、または代理することを前提としない紛争についての職務上請求、となります。
事件の特殊性というよりも、各士業者の個別法と、依頼や代理権の有無によって原則、例外、例外の特則という位置づけのようです。

投稿: おさる | 2008年10月 8日 (水) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/24344599

この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士等による請求:

« 自分が載っていない戸籍謄本の取得 | トップページ | 何をやってもついてない日 »