« 人気記事ランキング | トップページ | サムライのない日曜日 »

2008年10月 4日 (土)

バルーンバ王国の文化

南の島のとある王国では、異国文化にふれようという活動が最近活発です。

が、なかなか上手くいきません。

行った先々の国では、犯罪者扱いされたり、感じの悪い国民性だと散々な言われようです。

バルーンバ王国の対人対応の基本は以下の通りです。

1.異性とは口をきいてはいけません。話しかけられたら即座に無視しましょう。

2.笑顔の人には「はい」と答えます。

3.笑顔のない人には「いいえ」と答えます。

バルーンバ王国の人々は、自分たちの文化に誇りを持っています。

しかし、日本の現代社会の中では、異質な文化と言わざるを得ないところです。

お互い、自分の文化を変えることなく異文化人と率直にコミュニケーションをとるにはどうしたらいいと思いますか・・・?

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 人気記事ランキング | トップページ | サムライのない日曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

メッセでおk

投稿: oz | 2008年10月 5日 (日) 01時40分

ozさん
ごめん、バルーンバ王国人民には理解不能…sweat02
異文化コミュニケーション…?

投稿: おさる | 2008年10月 5日 (日) 02時17分

口がだめなら、文字で、、、
読めない??絵は?
なら、ボディランゲージでは??
目は口ほどにものをいうってのは特例?

投稿: クレヨン | 2008年10月 5日 (日) 10時16分

クレヨンさん
バルーンバ王国の文化については、まだ誰もよく解っていないのです。
異性とコンタクトを取れないということを日本人はまだ知らない、という設定でお願いいたしますm(__)m

投稿: おさる | 2008年10月 5日 (日) 11時46分

>お互い、自分の文化を変えることなく異文化人と率直にコミュニケーションをとるにはどうしたらいいと思いますか・・・?

1,自分の文化・コミュニケーションの方法に固執しないこと(日本語に反応したので
通じると勘違いしたことからギャップが生じる)

2,通訳を介してお互いの言い分が通じるようにすること。

3,傾聴(相手の言い分を十分に聴くこと)

今回のエクササイズは楽しかったです。

投稿: 伊藤 浩 | 2008年10月 6日 (月) 17時39分

伊藤先生
効果測定がなかったことも含めてとっても楽しかったです(*^_^*)
先入観というか、自分たちが正しいという思い込みを捨てるのはなかなか難しいですね。
傾聴とともに、相手の態度にも注目することが大切だと感じました。
通訳イコール調停者と考えると、噛み砕いて相手の言いたいことをチャンと伝えられる存在は貴重ですね(^^)

投稿: おさる | 2008年10月 6日 (月) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/24261655

この記事へのトラックバック一覧です: バルーンバ王国の文化:

« 人気記事ランキング | トップページ | サムライのない日曜日 »