« 弁護士等による請求 | トップページ | あらためて見直しました »

2008年10月 8日 (水)

何をやってもついてない日

今日じゃないですよ。最近の話でもないです。

子どもの頃の話です。

何故か最近ふと思い出すんです。

アレは確か赤いランドセルを背中に背負っていた頃だから、イタイケナ小学生時分のことです。

理科係だったんですよ。だから多分四年生とか五年生ぐらい。
教室の後ろの方でメダカとか飼育していて、水槽の掃除と水替えが仕事だったのです。

いったんメダカをビーカーで掬って、中位のサイズの水槽の中にメダカを移すのです。
で、メダカ達が泳いでいた大きな水槽を洗って、メダカを元の水槽に戻すと。
最後に、ビーカーやら中位の水槽やらをきれいに洗っておしまいです。

たったこれだけの工程だったのにも拘らず、いろいろやっちゃったんです。

いまだに鮮明に覚えていますが、最初にビーカーを割ってしまったんです。
ツルっと・・・手が。
怪我しなくてよかったねとか、確か先生は言ったような。
で、気を取り直して、中位の結構分厚いガラスの丸い水槽を洗っていたら、手がツルっと。
中位の水槽も割れちゃいまして・・・。

その時点で、かなりどん底だったわけですよ、気分的には。
そりゃもう、小学四~五年生女子を落ち込ませるには十分な事件だったのです。

で、もう止めておけばいいのに、キレイに洗ってメダカ達が優雅に泳ぐ大きな水槽の移動を手伝うために、水槽の縁に手を・・・。

わざとじゃないですよ。
事故です。
モノスゴイ音がしたはずなんですが、その辺は記憶に残っていないです。
が、メダカ達とガラスの欠片が散乱した現場の、あの空気感は忘れられないです。

何だかね、最近その空気感をやたらと思い出すんですよ。

結局、ガラス製品はきれいサッパリみんな割ってしまったわけですが、あのあとメダカ達がどうなったかの記憶はないです・・・。
どうなったんだろう。

わが人生の思い出したくない記憶ワースト10のカナリ上位のお話しでした。
皆さん、ガラス製品の取り扱いには十分注意しましょうね。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 弁護士等による請求 | トップページ | あらためて見直しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほほー、結構な過去をお持ちじゃないですか。
とするとガラス製品にはトラウマがあるのかなぁ。

投稿: クレヨン | 2008年10月 8日 (水) 22時55分

クレヨンさん
「大きなガラス製品」にはトラウマがあるかもね。
そういえば、ガラス製品が大量に置いてあるお店とかケッコウ苦手…できれば近寄りたくないかな^^;

投稿: おさる | 2008年10月 8日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/24365722

この記事へのトラックバック一覧です: 何をやってもついてない日:

« 弁護士等による請求 | トップページ | あらためて見直しました »