« セールスの電話 | トップページ | 日刊ココログガイド »

2008年7月 1日 (火)

タスポ今日からですね

だいたい毎日一箱煙草を吸います。

買い置きはあまりしないので、自販機利用率は全体の7~8割になると思います。
なので、もちろんタスポは入手済みです。

未成年者の喫煙防止を目的とした成人識別カードタスポ(taspo)が、今日から全国で運用が開始されました。
タスポを申し込むには顔写真や身分証明が必要など手間が掛かるせいか、全国の普及率は今のところ25パーセントに止まっているようです。

まぁ、タスポを導入したからといってどれだけ未成年者の喫煙を防止できるのか謎ですが、タスポ導入のお陰で、近いうちに煙草の自動販売機の深夜稼働が再開されるようなので、喫煙者としては嬉しい限りです。

タスポも申込みには多少手間が掛かりますが、一度手に入れてしまえば逆に以前より使い勝手はいいようです。
suicaのようにチャージが出来るので、小銭を持たずに煙草が買えるという利点もありますしね。

がしかし、将来煙草が一箱1000円になるようだと・・・観念するしかないかも。
月に煙草代に3万円は・・・ねぇ。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« セールスの電話 | トップページ | 日刊ココログガイド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

諸外国はすでに高いと聞いたことがあります。
一度上げてみたらいいのではないでしょうか、8割以上やめそうな気がしますが。
 現役ならとてもはけない無責任発言でした。

投稿: クレヨン | 2008年7月 1日 (火) 22時58分

クレヨンさん
そりゃないよ~bomb
でも、たまに「たばこ一本いいですか?」なんて言われることが今はあるけど、1000円になったら、言えないよね^^;
といか気軽にあげられるかな…。

投稿: おさる | 2008年7月 1日 (火) 23時05分

平成20年5月1日から戸籍法の一部が改正されました。
 戸籍謄本等の請求に免許証・パスポート等の提示が必要になりました。
 健康保険証のように、本来、本人が所持しているものでも、写真の貼付がないものについては、どこまで認めるかが論議になっています。
 写真のない健康保険証を提示する場合、複数書類として学生証・社員証・キャッシュカード等を組みあわせて提示する必要があります。
 ここにタスポを複数書類として組み合わせてもいいという情報もあります。
 現在は各市区町村でまちまちの状況です。
正確には、市区町村窓口へ問い合わせるのが早いようです。

投稿: ヒッキー | 2008年7月 2日 (水) 15時15分

ヒッキーさん
タスポには顔写真が載りますから…強ちない話じゃないかもしれませんね。
ただ、タスポの場合郵送での手続きですので、顔写真がその人本人なのかは確認していませんので微妙な気もします。

投稿: おさる | 2008年7月 2日 (水) 16時24分

したがって、健康保険証等に合わせて、タスポを添えることによって、本人確認がなされます。タスポだけではできませんね。

投稿: ヒッキー | 2008年7月 2日 (水) 18時56分

ヒッキーさん
なるほどshine

投稿: おさる | 2008年7月 2日 (水) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/22005886

この記事へのトラックバック一覧です: タスポ今日からですね:

» いろいろな悩みも [意識を変えて3日で]
「禁煙」についてのサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。不要な場合はお手数ですが削除していただいて構いません。お邪魔しました(_ _) [続きを読む]

受信: 2008年7月 3日 (木) 00時51分

« セールスの電話 | トップページ | 日刊ココログガイド »