« 死因贈与契約 | トップページ | 一昔前の離婚原因 »

2008年6月23日 (月)

加除式の書籍

法律関係の専門書には加除式のものがあります。

法令の改正や、解釈・運用が変わるたびに、新しい書籍を次々出版しないで、現在出ている版の変更になったところだけ差し替えや追録をする加除式は、経済的で無駄がない、と言えるかもしれません。

毎年みたいに改正される法令もありますし、加除式は便利なシステムなのは確かなのですが、ほんのひと月前に差し替えしたばかりのところを、再度差し替え分が送られてきたりすると、正直ムカつきます。

解釈・運用などが、そうしょっちゅう変更されているとも思えませんので、執筆者の意向や編集の問題など、変更になる中身とはあまり関係のない理由で差し替えが行われていることもあるのではないかと思います。

もちろん差し替えや追録は無料ではありませんから、1回に2千円~5千円ぐらいかかります。

加除式の書籍をそうたくさん持っているわけではない私でさえ、こんなことが間々在るのですから、数を持っていらしゃる方は、さぞかしではないかと。

最新の情報を得ることを目的に加除式の書籍を購入している、利用者の弱みに付け込むような無意味に頻繁な差し替えは、慎んでもらいたいものです。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 死因贈与契約 | トップページ | 一昔前の離婚原因 »

法律」カテゴリの記事

コメント

追加がそんなに高いのですか、、、、
購入を検討していましたが、二の足踏みますね。

投稿: クレヨン | 2008年6月23日 (月) 16時15分

クレヨンさん
加除式は元の値段も高いですが、追録もばかになりません^^;
購入されるのでしたら、現在それを使っている方に、使い勝手を聞いてから買われた方がいいように思います。

投稿: おさる | 2008年6月23日 (月) 17時12分

同感です!!!
ホントにあの差し替えの多さには辟易しますwobbly
「これはしばらく差し替え不要」と判断したものは差し替えをお断りしましたよ~バカにならないですから!!あのお値段!!

投稿: 四つ葉 | 2008年6月23日 (月) 18時15分

うちにも幾つかありますが・・・
それは逆ギレでは(笑)。


まぁ私は購入してませんのでそう思えるだけかもしれませんけど。

投稿: oz | 2008年6月23日 (月) 20時21分

四つ葉さん
ですよね~sign03
そうですよね、どうしても最新の情報がほしい書籍以外は、差し替えしないで、断ってもいいんですよね。
今度からそうしますcoldsweats01

投稿: おさる | 2008年6月23日 (月) 23時03分

ozさん
逆ギレではなく、マジギレですannoy
前の月ですよ差し替えたの。で、なんでまたまた差し替え?そしてそのお金はなぜかワタシ払い…??
ほんのひと月で差し替えが必要なモノを、よくも売り付けたわね!ってところです^^;

投稿: おさる | 2008年6月23日 (月) 23時11分

経費を使わないと税金が大変ってなら、
加除式もいいかもしれませんが、
新人の方だけじゃないのかなぁ?
引っかかってるもとい購入してる人。

そんなのより、建設業と経審の新しい手引きが早く欲しいです。

投稿: ぬこ | 2008年6月24日 (火) 00時37分

ぬこさん…ねこさんですよねsweat01
実際、役に立っていないこともないので、微妙ですが、今現在購入を薦められたら、買わないです…多分。
何せ値段が高い!追録がウザい!に尽きます^^;

投稿: おさる | 2008年6月24日 (火) 00時57分

加除式は良く選択して購入すべきです。

ただし、私たちにとって法令情報は仕入れに当たりますからこの部分の経費をけちらないこと。

もっときつい言い方をするとこの部分が素人とプロを分ける境目でもあるということです。

投稿: 伊藤 | 2008年6月24日 (火) 05時43分

伊藤先生
最初に購入した時の、選択が甘かったんですよね。
厳選して購入していれば、追録がしょっちゅうあっても、気にしなかったと思います。
書籍購入などの法情報の収集にかかる費用は、費用対効果と単純に割り切れないものがありますから、自分に必要な情報が何であるかを、よくよく考えて購入することが大切だなと思います。
そして、必要だと判断した書籍購入はケチっちゃダメですね。

投稿: おさる | 2008年6月24日 (火) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/21837725

この記事へのトラックバック一覧です: 加除式の書籍:

« 死因贈与契約 | トップページ | 一昔前の離婚原因 »