« デスクの大掃除を・・・ | トップページ | 入管絡みの相談 »

2008年5月11日 (日)

遺産分割後の手続き

日曜日です。サムライ塾早朝民法講座に行ってきました。

遺産分割協議後の不動産の相続登記に必要な書類等を確認しました。

主な書類としては、
・被相続人の死亡後に発効された戸籍謄本(出生から死亡まで)
・被相続人の戸籍の附票の写しまたは除かれた住民票の写し
・遺産分割協議書
・相続人全員の戸籍謄本または抄本
・実際に相続する相続人の住民票
・相続関係説明図
・登記申請書
・代理人が申請する場合は委任状
・固定資産課税評価証明書
・(登録免許税)

私の場合、登記はご近所の司法書士の方に依頼しています。
歩いて3分の距離なので、打ち合わせや書類を届けに行くにも、さらにご近所割引(?)もききますので、とても助かっています。
不動産の相続登記が絡む相続手続きは、登記が完了して、全部事項証明書を登記所で取り、依頼人にお渡しし業務完了です。
相続手続きと相続登記は切っても切れない間柄ですから、司法書士の方との連携がモノを言いますね。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ    ← ランキングに参加してます。ご協力をお願い致します(*^_^*)

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« デスクの大掃除を・・・ | トップページ | 入管絡みの相談 »

法律」カテゴリの記事

コメント

士業の連携はどうしても必要ですね。
限界がありますから、、

投稿: クレヨン | 2008年5月12日 (月) 18時23分

クレヨンさん
そうですね。
その道の専門家に依頼するのは、お客様のためにも一番いいと思います。
もちろん自分でやりたい方は別ですが・・・^^;

投稿: おさる | 2008年5月13日 (火) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/20899247

この記事へのトラックバック一覧です: 遺産分割後の手続き:

» 武富士と東急カードについて [武富士と東急カードについて]
武富士と東急カードについて [続きを読む]

受信: 2008年6月 6日 (金) 18時17分

« デスクの大掃除を・・・ | トップページ | 入管絡みの相談 »