« 佐世保散弾銃乱射事件 | トップページ | 相続人の範囲 »

2007年12月16日 (日)

法律上の親族の範囲

日曜日恒例のサムライ塾早朝民法講座に行って参りました。先週に引き続いて“相続”です。以前にもちょろっと書きましたが法律上相続人となるのは、亡くなった方と一定の親族関係にある者だけです。遺言書により遺贈される場合などで遺産を貰い受ける者は“受遺者”にはあたりますが相続人とは言えません。そこで“一定の親族”とは法律上どの範囲をいうのか、というのが今日のお題でした。

“親族”といえば民法725条に、6親等内の血族・配偶者・3親等内の姻族、とあります。この規定は“親族の範囲”を定めたものです。

血族・姻族には傍系と直系があります。
直系血族は自分基準で上に父母・祖父母・曾祖父母・・・があたり、下に行くと子・孫・曾孫・・・などが直系血族にあたります。傍系血族は直系血族の兄弟姉妹やその子など、叔父さん伯母さん、いとこや甥姪などと言われる方々が傍系血族です。

配偶者は言わずと知れた戸籍上の夫または妻のことですね。

そして姻族。姻族には2パターンあって、血族の配偶者(わが子の嫁さんとか妹の旦那さんとかです)と、配偶者の血族(奥さんの両親とか旦那さんの兄弟とかです)が姻族と呼ばれる方々です。

たとえば嫁の両親は直系姻族にあたり、自分の両親は直系血族にあたる訳です。

親等の勘定の仕方は、自分基準で一個上に戻って下さい。ですので両親を1親等と数えます。両親を1親等と数えますから兄弟は2親等になります。わが子は直接下にさがって1親等になります。祖父さん祖母さんは親を挟んで2親等ですね。いとこは親、親から親の両親に一度戻って、親の兄弟、親の兄弟の子どもですので4親等になります。

ややこしいですね。文章だと何が何だか・・・です。図にすると結構解り易くなるんですけど。
しかし本題は、この親族のうち誰が相続人にあたるのかなんですが・・・。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ   ←ぽちっとな

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 佐世保散弾銃乱射事件 | トップページ | 相続人の範囲 »

法律」カテゴリの記事

コメント

相続案件で一番最初に手掛けるのは、相続人の確定ですものね。相続人の資格要件って何??がわからないと始まりませんよね。

投稿: クレヨン | 2007年12月16日 (日) 23時16分

クレヨンさん
その通り!しかしその前に“親族”の定義が分からないとどうしようもありません。
来週もがんばります(*^_^*)

投稿: おさる | 2007年12月16日 (日) 23時31分

お?
復習してますね。感心です。
そのうち、ゼミ長も交代でやりましょうね。
ところで何で「おさる」なんですか?

投稿: サムライ塾の里です。 | 2007年12月17日 (月) 01時26分

里先生
ゼミ長代理はあれですが、カバン持ちなら歓んで!
「おさる」は昔からのニックネームです。ほかに「おっきいお姉ちゃん」とか「鉄人28号」とか「ジャイアントロボ」とか呼ばれてたんですが(後半はちょっと呼ばれてないかも)それはちゃっと…なので「おさる日記」にしました。
聞かれてそうで聞かれたことなかったですね、そういえば。

投稿: おさる | 2007年12月17日 (月) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506183/9429695

この記事へのトラックバック一覧です: 法律上の親族の範囲:

» 見納め!?相田翔子の「剥き出しになった白肌!」 [見納め!?相田翔子の「剥き出しになった白肌!」]
な9月22日に公開された「涙でいっぱいになったペットボトル」で清純女優が初めて魅せたモロ肌脱ぎシーン。女優として新たなステップアップを踏んだ。 年内には結婚と噂されていた相沢英之元経済企画庁長官(87)と女優・司葉子(72)夫妻の三男で麻酔医師のAさん(36)との真剣交際。急いで出て行き終わります...... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 11時08分

« 佐世保散弾銃乱射事件 | トップページ | 相続人の範囲 »